« 2006年11月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月29日

【重要】WindowsVistaは動作対象外です

2007年3月29日現在、弊社ソフト全般はWindows Vistaでは
動作確認がとれておりません。

したがいまして、Windows Vistaでの動作は対象外となります。
一部お客様から、インストールできないなどの
ご連絡も頂戴しており、互換性には疑問がございます。

WindowsVistaではマイドキュメントやシステム関連のフォルダ
階層も変更になっており、その他セキュリティモードなどの
影響もあります。
基本的にWindows Vistaと従来のWindowsとは別のものだと
ご理解ください。

2007年03月27日

賃貸さんVer1.05→1.06内容

賃貸さんのVer1.05から1.06のバージョンアップ内容です。
リリース日付:2007年03月27日

・パソコンのフリーズや停電などによるデータベース修復の際の
 値一覧修復の安定性を高めました。

・印刷店頭用資料にて、物件ごとにコメント入力が可能として
 いましたが、正常に入力できないことがあったのを修正しました。
 (店頭用資料にて物件ごとのコメントはプレビューつき印刷指定して
  画面よりそれぞれ入力してください)

・印刷時の築年数がおかしな表記になっていた不具合を修正しました。

最新版ver1.06入手場所です。
http://www.e-thermal.jp/dwl/chintaisan_ver1.06.exe

バージョンアップ方法
http://www.e-thermal.jp/blog/support/2007/03/post_33.html#more

バージョンアップ方法(賃貸さん)

賃貸さんに搭載されている簡単バージョンアップをご利用になれば
製品版を購入されたお客様は独自で最新版を常に取得して
バージョンアップできるようになっています。

具体的な方法は

簡単バージョンアップの手順は以下の通りです。

□バージョンアップ方法:
(すでにデモ版の賃貸さんをお使いなど、入力済み情報を継続してご利用に
 なりたい場合に実行してください。)

1.お使いの賃貸さんを起動して、ホーム画面の「バックアップ」ボタンを
  クリックして実行してください。
 (お使いの台帳のデータをすべて取り出し保存します)
  バックアップが終わったら賃貸さんを終了させてください。

2.ダウンロードされた新しい「賃貸さん」のインストーラをダブル
  クリックしてインストールしてください。
  デスクトップに新しい賃貸さんアイコンが自動作成されます。

3.新しい賃貸さんを起動してください。
  ホーム画面の「バックアップ」ボタンの上にある「バージョンアップ
  データ取込」をクリックして実行してください。

これで前バージョンの「賃貸さん」から台帳情報をすべて移せます。

2007年03月09日

賃貸さんver1.05リリース

* 物件の整理が得意です。
物件確認依頼書や重複確認機能など、便利な機能満載。
また借主・家主・校区・クレーム・銀行・業者・従業員などの
管理も得意です。

* 各種台帳(物件台帳-棟、物件台帳-部屋、借主台帳、家主台帳、
業者台帳、校区台帳、従業者台帳)による情報管理ができます。

* 約40種類の帳票
(お客様用の各種物件資料、情報誌、店頭用資料などなど)

* 整理した物件情報を賃貸さんからワンクリックで
即!ホームページへ物件を送信し更新することが出来ます。
(検索エンジンパック:デモ動作できます)
 賃貸物件検索パックデモサイトはこちら


* デモ版は、1ヶ月間のお試し期間内であれば、全ての機能を
お使い頂けます(但し帳票にデモ表示)。
ご自由にダウンロードして下さい。
またお使い頂いたデータはライセンス購入後も
そのままお使い頂けます。

* 旧RENTからのデータ移行が可能です。

最新版ver1.05入手場所です。
http://www.e-thermal.jp/dwl/chintaisan_ver1.05.exe

前バージョンver1.04です。
http://www.e-thermal.jp/dwl/chintaisan_ver1.04.exe

売買くんVer2.12→2.13内容

売買くんのVer2.12から2.13のバージョンアップ内容です。
リリース日付:2007年03月09日

・印刷資料A4(6)にて社名印刷長さを調整しました。

・印刷資料B5土地の物件番号長さを調整しました。

・売買くん初期設定時の動作調整。

・顧客一括マッチングにて個別の希望条件が正常に反映しなかった
 不具合を修正しました。

・メルマガ用アイテムの生成処理を調整しました。

・印刷メニューに、選択中の物件概要をテキストとしてコピーできる「テキスト」
 出力を追加しました。

・複数PCでの情報閲覧のための売買くんビューワに対応するためバックアップ
 機能を変更しました。

・従来は物件検索アップロードの際にweb広告不可区分が空白は"可"扱いと
 しておりましたが、より確実に広告許可管理をするためにweb広告区分が空白は
 "不可"扱いとなりました。★従来と物件検索公開条件が変わりますのでご注意ください。


※物件検索システムがver2.10から改良されています。
 改良内容はこちらを参照ください。

最新版ver2.13入手場所です。
http://www.e-thermal.jp/dwl/baibaikun_ver2.13.exe

バージョンアップ方法
ver2.00〜2.03: http://www.e-thermal.jp/blog/support/2006/04/post_2.html#more
ver2.04以降: http://www.e-thermal.jp/blog/support/2006/05/ver204.html#more