« 2006年05月 | メイン | 2006年08月 »

2006年06月08日

画像の取りこみについて

物件台帳の詳細画面(リスト表示の左端の黄色い丸を押した画面)にて
複数の画像を物件にもたせることができます。

それぞれの図の役割は画面にも注釈としてついているとおり
主に印刷に使用されるものと、ネット上の物件検索にて表示される
ものとがあります。

この図の欄に画像を取り込む方法にて、推奨方法を記載いたします。
【ご注意】
画像編集には多くのソフトが出回っておりますが、中には不具合をもった
ものもあります。そうしたソフトをお使いの場合、売買くんで画像が粗くなって
しまうケースが報告されています。

推奨方法・・

間取などの画像では必要な部分のみを切り取って貼り付ける作業が
必要となりますが、この際に使うソフトによっては問題が発生することが
あります。
弊社お客様より、マイクロソフト社のoffice付属のフォトエディターで問題が起こる
場合があると、ご報告いただいております。

弊社にてテストした結果、無料の画像表示ソフト「IrfanView」が問題ないようです。
「irfanView」はとても素晴らしいソフトで、多くの利用者がいらっしゃいます。
こちらでダウンロード可能です。
●窓の杜 IrfanView日本語版のページ
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/irfanviewjp.html

●IrafanViewを用いた画像貼り付け手順

1.元になる画像(間取、外観写真)をパソコンに保存してください。
  形式はBMPまたはJPEGがよいと思います。

2.IrfanViewにて保存した画像を開き、表示します。
  (IrfanViewのアイコンに画像をドラッグで可能です)

3.必要な部分のみを切り取りたい場合は表示された画像の上でドラッグにて
  範囲を選択してください。選択後メニューバーの「編集」より「選択範囲のコピー」を
  してください。全体を取りこみたい場合はそのまま「編集」より「選択範囲のコピー」です。

4.売買くん・賃貸さんを起動して物件台帳の貼りこみたい物件の詳細画面を開きます。

5.図の該当欄をクリックしてメニューバーの「編集」より「貼り付け」で
  ペーストしてください。

6.もしすでに貼り付けてある画像を差し替えで貼り付けた場合は、該当欄の
  「再」の文字をクリックして「済」の文字を消してください。

以上の繰り返しで画像を取り込むことができます。