« 売買くんVer1から2への移行について | メイン | 売買くんVer2.04→2.05内容 »

売買くんインストール場所について

売買くんはインストーラによって、自動的に所定の場所にインストールされます。
起動はインストール後にデスクトップに自動的に設置される売買くんアイコンで
可能ですが、不測の事態によるファイルの修復やグレードアップの際に
売買くんが実際にインストールされているフォルダを開く必要がある場合があります。

売買くんはバージョンごとに別フォルダにはいる仕様となっており、バージョン間で
共通利用するデータもあるため、いろいろなフォルダ関係となっていますので
必要な場合は以下のフォルダ階層構造をご参照ください。

 (フォルダ階層図)

  マイコンピュータ
    Cドライブ ・・・ お使いのパソコンによってはCドライブ以外の場合もあります。
       Program Files
          ThermalSoft
              BaiBaikun
                 売買くんver9.99 ・・・ この中に売買くんのプログラムが入っています
                 売買くん画像 ・・・ 外部管理化された画像がはいります
                 baibaikun_sav ・・・ バージョンアップ用バックアップフォルダ